添付ファイルの情報



[添付ファイル一覧] [全ページの添付ファイル一覧]

fileUnIndent.js
格納ファイル名:attach/4D6163726F2FC5EAB9C62F323031_556E496E64656E742E6A73
ページ:Macro/投稿/201
格納ファイル名:attach/4D6163726F2FC5EAB9C62F323031_556E496E64656E742E6A73
MD5ハッシュ値:615aa53912c019ddf0dcdf22468d129b
サイズ:1.8KB (1823 bytes)
Content-type:application/octet-stream
登録日時:2011/10/30 21:06:29
アクセス数:393
MD5ハッシュ値:615aa53912c019ddf0dcdf22468d129b
fileUnIndent.js
  0
  1
  2
  3
  4
  5
  6
  7
  8
  9
 10
 11
 12
 13
 14
 15
 16
 17
 18
 19
 20
 21
 22
 23
 24
 25
 26
 27
 28
 29
 30
 31
 32
 33
 34
 35
 36
 37
 38
 39
 40
 41
 42
 43
 44
 45
 46
 47
 48
 49
 50
 51
 52
 53
 54
 55
 56
 57
 58
 59
 60
 61
 62
/**
 * @file   UnIndent.js
 * @brief  テキスト非選択状態でも逆インデントを行うサクラエディタ用マクロ。
 * @author ルーチェ
 *
 * テキスト非選択状態であっても現在行の行頭に対して逆インデントを行います。
 * テキスト選択状態の場合は通常通りの逆インデントを行います。
 * Shift+Tab に標準の逆TABインデントの代わりに割り当てて使うことができます。
 */
(function()
{
    switch (Editor.IsTextSelected())
    {
    case 0: // 非選択時
        {
            // 現在位置と現在行保存
            pos = parseInt(Editor.ExpandParameter('$x')) - 1;
            lineOld = Editor.GetLineStr(0);
 
            // 行全体を選択
            Editor.GoLineEnd();
            Editor.GoLineTop_Sel();
 
            // 選択範囲があれば(改行のみの行でなければ)
            if (Editor.IsTextSelected() != 0)
            {
                // 逆インデント
                Editor.UnindentTab();
 
                // 選択外し(逆インデントした行の先頭へ移動)
                if (Editor.GetSelectLineFrom() == Editor.GetSelectLineTo())
                {
                    // EOF行の場合
                    Editor.GoLineEnd();
                    Editor.GoLineTop();
                }
                else
                {
                    // 通常行の場合
                    Editor.Up();
                }
 
                // 削除された文字数分だけ位置を減算
                lineNow = Editor.GetLineStr(0);
                pos -= lineOld.length - lineNow.length;
 
                // 元位置へ移動
                for (i = 0; i < pos; ++i)
                {
                    Editor.Right();
                }
            }
        }
        break;
 
    case 1: // 行選択時
    case 2: // 矩形選択時
    default:
        // 標準処理
        Editor.UnindentTab();
        break;
    }
})();




    


    ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS