Macro/投稿/204 の変更点

http://sakura.qp.land.to/?Macro%2F%C5%EA%B9%C6%2F204


Top > Macro > 投稿 > 204
  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • Macro/投稿/204 へ行く。

* 行頭/行末に移動(改行単位) [#we03d4d9]
-ページ: [[Macro/投稿]]
-作者: [[ryoji]]
-カテゴリー: js
-投稿日: 2009-06-16 (火) 22:57:01

** メッセージ [#vc50d8a1]
キーに割り当てるとすれば Alt+Home, Alt+Shift+Home, Alt+End, Alt+Shift+End あたりにするのがいいでしょうかね。
#code(javascript){{
// GoLogicalLineTop.js
// 行頭に移動(改行単位)
Editor.GoLineTop(9);
}}

#code(javascript){{
// GoLogicalLineTop_Sel.js
// (選択)行頭に移動(改行単位)
Editor.GoLineTop(13);
}}

#code(javascript){{
// GoLogicalLineEnd.js
// 行末に移動(改行単位)
var i = Number(Editor.ExpandParameter("$y"));
var str = Editor.GetLineStr(0);
if (str.length)
{
	var c = str.substr(str.length - 1);
	if (c == "\r" || c == "\n")
	{
		do
		{
			Editor.down();
		} while(i == Number(Editor.ExpandParameter("$y")))
		Editor.up();
		Editor.GoLineEnd();
	}
	else
	{
		Editor.GoFileEnd();
	}
}
}}

#code(javascript){{
// GoLogicalLineEnd_Sel.js
// (選択)行末に移動(改行単位)
var i = Number(Editor.ExpandParameter("$y"));
var str = Editor.GetLineStr(0);
if (str.length)
{
	var c = str.substr(str.length - 1);
	if (c == "\r" || c == "\n")
	{
		do
		{
			Editor.down_Sel();
		} while(i == Number(Editor.ExpandParameter("$y")))
		Editor.up_Sel();
		Editor.GoLineEnd_Sel();
	}
	else
	{
		Editor.GoFileEnd_Sel();
	}
}
}}

「行末に移動」はJump()マクロを使えばもう少し簡潔に書けるけどスクロールが目立つ場合があるので、上記の方法にしてスクロールを抑えています。
----

#comment

    ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS