History/1.3.2.1 の変更点

http://sakura.qp.land.to/?History%2F1.3.2.1


Top > History > 1.3.2.1
  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • History/1.3.2.1 へ行く。

* 1.3.2.1 (Jul. 01, 2002) [#u81aca69]

** 機能追加 [#y98eb6ce]
-検索開始位置へ戻る (by aiさん)

** バグ修正 [#p9ff279c]
-キーバインドのエクスポートでアプリケーションエラーが出るのを修正(by げんた)
-キーボードマクロが実行できないのを修正.引数チェックを緩くし,余分な引数を許容するようにした.(by げんた)
-キーマクロの記録開始 → (何もせずに)キーマクロの記録終了で、「マクロファイルを作成できませんでした。」というエラーが出ないように.(by げんた)
-DIFF差分表示した後ファイルを編集するとメニューがグレーアウトしてしまうのを修正。(by みくさん)
-GNU DIFF以外のDIFF(MS-DOS版?)も使えるように。(by みくさん)
-PC98機でもコントロールコード入力画面から0x1fをキー操作で入力できるように。(by みくさん)
-Windows 95で設定画面が開けるように (by こおりさん)

** 残存バグ・制限事項など [#rf8613fd]
-1個置換と全置換で動作が違う
-置換で無限ループすることがある.
-ファイル選択画面表示が時々おかしい
-W2Kで設定画面のインポートを開いた後、ファイルを開くをするとダイアログが横長くなる.
-横向き印刷で右端が切り捨てられる
-文字単位で選択したときのTAB空白変換が変
-Accessからの貼り付けで枠からはみ出た部分がコピーされない
-折り返し単位でインデントされる
-Undo操作で変更マーク増殖
-MIMEデコードONのとき,不正なMIME Headerがあると後続部分が失われる。
-キャレットが改行記号の真ん中に来ることがある.
-Windows 95/98でDIFFが動かない.

    ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS