Request/455 のバックアップ差分(No.4)




  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
* コントロールプロセスの起動に失敗した旨のメッセージが表示された場合、[OK]ボタンを押下しなくてもサクラエディタを起動して欲しい。 [#xb6a3e65]
-ページ:     [[Request]]
-投稿者:     [[anonymous]]
-優先順位:   普通
-状態:       提案
-カテゴリー: 起動
-投稿日:     2013-12-18 (水) 06:52:12
-バージョン: 2.1.0.0

** メッセージ [#zb086a52]
 希に PC の負荷が高い場合などにサクラエディタを起動すると、「コントロールプロセスの起動に失敗しました。」というメッセージボックスが表示されますが、タスクトレイにはサクラエディタのアイコンが表示されていますし(これがコントロールプロセスなのでは?)、メッセージボックスの[OK]ボタンを押下すると普通にサクラエディタが起動されます。&br; 要するにコントロールプロセスの起動に失敗した際にメッセージが表示されても、ユーザが再度サクラエディタを起動する必要はないようなので、メッセージが表示される必要性はユーザにとってはないのではないかと思います。&br; メッセージが表示されるのであっても、メッセージボックスが表示されていてもプロセスの再実行が行われてもよいのではないかと思います。
----
-  どうも PC の負荷が高い場合にコントロールプロセスの起動が遅いと、コントロールプロセスが起動した後にエラーダイアログが表示されるようです。&br; そのため、エラーメッセージの[OK]ボタンを押下すると、開こうとしていたテキストファイルが平常通り開けるため、エラーメッセージが表示される必要性がないように感じられてしまうのだと思います。 --  &new{2014-02-14 (金) 18:17:17};
- 最近のスペックのPCでは問題なくとも、古い低スペックPCでは起動時間がかかるため、コントロールプロセスが正常に起動しているにもかかわらず、起動に失敗したとエラーメッセージが表示される。 --  &new{2014-02-20 (木) 05:51:54};

#comment
#attach


    ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS