Junk/48 のバックアップ(No.2)




プラグイン機能

  • ページ: Junk
  • 投稿者: syat?
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 提案
  • カテゴリー: 機能追加
  • 投稿日: 2010-01-09 (土) 20:47:44
  • バージョン: unicode

メッセージ

利用者にも開発者にもやさしい機能拡張を目指します。

※この機能はまだ提案の段階です。仕様は今後変わることがあります。

できること

  • アウトライン解析の外部実装 (JScript, VBScript)
  • スマートインデントの外部実装 (JScript, VBScript)
  • メニューコマンドの追加 (JScript, VBScript, DLL)

テストバイナリ

2010/01/09 UNICODEパッチ5相当

#ref(): File not found: "sakuraW_pluginU5.zip" at page "Junk/48"

利用方法

  1. テストバイナリのあるフォルダに「plugins」というフォルダを新規作成する。
  2. pluginsの下にプラグインのzipを解凍する。
    階層例   sakuraW.exe
             plugins/
                RubyOutline/
                   plugin.def
                     :
                RubyIndent/
                   plugin.def
                     :
  3. エディタを起動し、共通設定のプラグインタブで「プラグインを有効にする」をチェック。
  4. 「新規プラグインを追加」でプラグインをインストールする。(注:次回以降の起動で読み込まれる)
  5. アウトライン解析、スマートインデントは、タイプ別設定の選択肢から選択することで有効になる。

テストプラグイン

  • Rubyアウトライン解析

    #ref(): File not found: "RubyOutline0.1.zip" at page "Junk/48"

  • Rubyスマートインデント

    #ref(): File not found: "RubyIndent0.1.zip" at page "Junk/48"



URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
fileRubyIndent1.0.zip 635件 [詳細] fileプラグイン仕様_20100809.txt 1178件 [詳細]
[添付ファイル一覧] [全ページの添付ファイル一覧]
アップロード可能最大ファイルサイズは 2,048KB です。

    ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS