Junk/34

http://sakura.qp.land.to/?Junk%2F34


Top > Junk > 34

タブのグループ化(分離/結合)

  • ページ: Junk
  • 投稿者: ryoji
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 完了
  • カテゴリー: テストバイナリ
  • 投稿日: 2007-06-25 (月) 03:21:57
  • バージョン: 1.5.16.306

メッセージ

1.5.16.0+タブのグループ化パッチです。

新機能

  • ドラッグアンドドロップでタブの分離/結合
  • 各種コマンド追加

仕様変更など

  • 重ねて表示/並べて表示ではタブまとめ解除せずにグループを重ね/並べる
  • 次のウィンドウ/前のウィンドウはグループ内で巡回する
  • 各種表記の変更

関連バグ修正

  • 非プライマリモニタまたはタスクバーを動かした後だと新規タブウィンドウの位置がずれる
  • 常駐部のみが残っている状態からタブまとめ起動すると位置継承無しの指定でも位置継承する

TabGroup1_6(1.5.16.306)です。

  • BCCでのコンパイルエラー修正
  • ウィンドウを閉じる際に自身がウィンドウ一覧に存在しなかった場合(通常はありえない異常)も考慮した処理に修正

1.5.15.306: &ref(): File not found: "sakura_2007-07-07_TabGroup1_6.zip" at page "Junk/34";


TabGroup1_5(1.5.16.305)です。

タスクバーからの「グループを閉じる」でアプリケーションエラーになる件の修正など

1.5.15.305: &ref(): File not found: "sakura_2007-07-06_TabGroup1_5.zip" at page "Junk/34";


TabGroup1_4(1.5.16.304)です。 1_3でテスト用コードが1行混じってしまいWin95で動かなくなってたのを修正しました。

1.5.15.304: &ref(): File not found: "sakura_2007-07-02_TabGroup1_4.zip" at page "Junk/34";


TabGroup1_3(1.5.16.303)です。

エディタを閉じる確認メッセージが背後に隠れる問題修正のパッチ(FixCloseConfirm1.patch)を追加しました。

  • 内部コードの整理(機能/動作は1_2と同等)

1.5.15.303: &ref(): File not found: "sakura_2007-07-02_TabGroup1_3.zip" at page "Junk/34";


TabGroup1_2(1.5.16.302)です。

  • ウィンドウ一覧コマンドでは全ウィンドウを表示する
  • その他細部修正

1.5.15.302: &ref(): File not found: "sakura_2007-06-30_TabGroup1_2.zip" at page "Junk/34";


修正版(1.5.16.301, TabGroup1_1)です。

  • エクスプローラからのファイルドロップ時の動作修正
  • 初回起動時にタブメニューに新規コマンド追加

1.5.15.301: &ref(): File not found: "sakura_2007-06-27_TabGroup1_1.zip" at page "Junk/34";


1.5.15.300: &ref(): File not found: "sakura_2007-06-25_TabGroup1.zip" at page "Junk/34";


  • SDIでたくさん開いて,タスクバーから「グループを閉じる」を行うとアプリケーションエラーになります.304版バイナリで発生しました. -- げんた 2007-07-05 (木) 00:16:55

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
[添付ファイル一覧] [全ページの添付ファイル一覧]
アップロード可能最大ファイルサイズは 2,048KB です。

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-02-21 (月) 01:51:17 (2702d)