Install/multifile.exe

http://sakura.qp.land.to/?Install%2Fmultifile.exe


Top > Install > multifile.exe

multifile.exe

複数ファイルを「送る」メニューでまとめて開く

  1. 配布先
  2. multifile3.zipをクリックします
    multifile01.gif
  3. 解凍してmultifile.exeとmultifile.datをsakura.exeと同じディレクトリに置きます
    multifile02.gif
  4. multifile.datを開いて3行目のsakura.exeのパスを編集します
      0
      1
      2
      3
      4
    
    先行実行ファイル名
    先行実行アプリ用コマンドライン文字列
    実行ファイル名
    引数
    multifileのオプション
  5. multifile.exeのショートカットをSendToディレクトリに作成します
    Win9xC:\Windows\SendTo
    WinNT/2K/XP%userprofile%\SendTo
  6. アイコンを適当なものに変更すると良いでしょう
    multifile03.gif

multifileを利用してIEのソースの表示で色分け

※以下の方法は、IE6.0以降専用です。5.5以前では動作しません。*1

  1. 上記を参考にしてmultifile.exeとmultifile.datを、さらにもう1組用意します。それぞれ適当な名前(ここではsakurahtm.exeとsakurahtm.dat)とします。
  2. 3行目にはsakura.exeへのパスを書き、4行目には-TYPE:htmとします
    filesakurahtm.dat
      0
      1
      2
      3
      4
    
     
     
    "sakura.exe"
    -TYPE:htm
     
  3. レジストリエディタを起動します。*2
  4. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer\View Source Editorキー作成
  5. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer\View Source Editor\Editor Nameキー作成
  6. Editor Nameキーを選択して(標準)XPでは(既定)をダブルクリックし、sakurahtm.exeのパスを指定します。
    multifile04.gif

*1 IE5.5以前では表示しているファイルをエディタに送る際、パスをダブルクォートで囲まないため「Temporary Internet Files」などに含まれるスペースをファイル名の区切りと区別できません。
*2 http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/286iesourceview/iesourceview.html レジストリの編集作業は窓の手などでも可能です。

添付ファイル: filemultifile01.gif 26件 [詳細] filesakurahtm.dat 478件 [詳細] filemultifile04.gif 167件 [詳細] filemultifile03.gif 90件 [詳細] filemultifile02.gif 143件 [詳細]

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-08-21 (月) 09:10:31 (451d)