Customize/アウトラインルール

http://sakura.qp.land.to/?Customize%2F%A5%A2%A5%A6%A5%C8%A5%E9%A5%A4%A5%F3%A5%EB%A1%BC%A5%EB


Top > Customize > アウトラインルール

アウトラインルール (*.rl)(*.rule)

アウトライン解析の機能では、ユーザーが指定した独自の単語で階層を認識させることが出来ます。

ルールファイル書式

  • 書式例
    function  /// 関数
    procedure  /// 関数
  • 「 /// 」を区切りとして認識 (前後のスペースも区切りの一部)。
  • 区切りの前が、検索する文字列、区切りのあとが、グループ名です。グループ名をあわせておくと、同じレベルのものとして扱われ、次のように表示されます。

    −function A

    −procedure B

    −procedure C

  • グループ名を異なるものにすると階層化されます。
    function  /// 関数function
    procedure  /// 関数procedure
  • これは以下のようになります。

    +function A

     −procedure B

     −procedure C

ルールファイルの設定

  • 「タイプ別設定」→「スクリーン」タブで「ルールファイル」を選び、ルールファイル名を入力する
    cus_rl01.png

添付ファイル: filecus_rl01.png 346件 [詳細]

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-07-25 (火) 22:54:30 (4500d)